4,411,900円。

市県民税を納税してきました。

幾つかの法人で留保し個人の所得は上げないように気を付けているのですが、

それでもこの金額です。

 

 

一般的なサラリーマンの年収分ですが、

問題はこの金額をどう捉えるかです。

 

色々な考え方があると思いますが、

私の場合は積極的に納税するスタンスです。

 

しょぼいサラリーマンに限ってやたらと節税したがりますが、

そもそもお前はそこまで納税していないだろうと。

 

ある一定のフェーズを突破するまでは、

税金の金額を気にするよりも

単純に入ってくる収入のみを気にするべきです。

 

納税した金額はあなたの成績表です。

その成績表を評価してくれるのが銀行です。

 

レバレッジを掛けて一気に限界突破したいのであれば、

ガンガン納税しましょう。

 

「国民の義務」以前に「自分のため」に納税することを推奨します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です